読書

1/5ページ

早坂信哉『医師が教える最高の入浴法』~自宅でも、ととのえたい~

  • 2020.08.06

自律神経を整えるために、サウナや温泉に行くのが好き。 とはいえ、このコロナ感染拡大の中、温浴施設は躊躇してしまう。 自律神経を整える手段がひとつ奪われる。つらい。 しかし、奪われたものは奪い返したい(?) 自律神経を整えるべく、自宅のお風呂タイムを向上させる機会じゃ!。  と、入浴剤選びと併せて、入浴法の本を読んだのがこちら。 自律神経とサウナ・温泉について と、本題に入る前に、ざっくり自律神経と […]

借金玉『発達障害サバイバルガイド――「あたりまえ」がやれない僕らがどうにか生きていくコツ47』ズボラを貫くバイブル!

もともと借金玉さんの文章が大好きだったので、新刊発売と聞き即予約。 Kindleに配信され、この予約配信というシステム、新刊本を買いに行く時間が省けて最高。 新刊本が出て、わざわざ本屋に立ち寄り、レジに並ぶのも面倒くさい。 本屋に行く時間を読書時間に充てられる、Kindleは手放せないわ。 あれだ、数少ない「生きていて良かった」瞬間って、 頭か道具を使って面倒くさいことを回避できたときなんだよな。 […]

Testosterone『超筋トレが最強のソリューションである』~「死にてえ」じゃなくて「殺すぞ」~

先日、地震速報が鳴り響いた。 結果大きな地震はなかったものの、 一人暮らしは自分だけで生き延びなければと、 夕方から夜にかけ、防災グッズを確認&ネットで発注。   はて、実際生き延びたとして、この腕で、 給水車から自宅まで何リットルもの水を持ち運べるのか?   そこで水を運べなくて脱水症状でジ・エンド。 あるいは肩を壊してひっそりジ・エンド。 そ~んなのはイヤだ!(アンパンマン風に) このコロナ蔓 […]

勝間和代『圧倒的に自由で快適な未来が手に入る! 勝間式ネオ・ライフハック100』感想など

予約注文していた本がKindleに配信されていたぞー! 勝間さんが好きなので、ついつい本は読んじゃう。 どこか自分と似たものを感じる…いえ、比べるのはおごかましいですが。 概要 自己研鑽、お金や時間との付き合い方、考え方、家事… 工夫を重ねて、自由で快適な人生を手に入れよう!と100個ライフハックが提唱されている。 全体的に、意思をアテにせず、仕組みや環境を整えるほうに注力しましょうという考え方。 […]

強いチームはオフィスを捨てる【リモートワーク推し!】

「テレワーク7割の推進を」西村大臣が経済界に再要請 時差通勤や接触確認アプリの活用も https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2007/27/news084.html コロナ第二波により、またテレワークの要請か… と、このニュース絡みで、リモートワークについて書かれた本の書評を書きたくなっちまったぜ。 ジェイソンフリード 他1名『強いチームはオフィスを捨てる […]

吉本佳生『スタバではグランデを買え!』

グランデのラテを買ったみたいな、満足感のある本だった。 高校生のころに読んでいたら、うっかり経済学部を目指していたかもしれない。 経済学や商学をちゃんと勉強している人には今更感はあるかもしれないけど…。 概要 スタバではグランデ(ショートサイズの2倍)を買った方が、客・販売者双方に利益をもたららすワケとは…? タイトルの事例を始め、 ・ペットボトルのお茶はコンビニで買うよりスーパーで買うほうが本当 […]

ゆうこす『SNSで夢をかなえる ニートだった私の人生を変えた発信力の育て方』

テレビを見ない人間のため、HKT48時代のゆうこすを知らず、こちらの本で存じ上げるなど…。 (大木亜希子さんを知ったのと同じパターンだな。) すみません、ただの元アイドルのエッセイ本だろうと読まず嫌い(?)でした。 が、読書会で、 「SNSの特性をよく把握しるし、使い分けが面白いよ。」 と紹介されたのが、キッカケで読んでみた。 概要 概要 著者がHKT48を脱退してから、1年半に及ぶニート生活を経 […]

村上春樹『東京奇譚集』備忘録(『一人称単数』を読んだ勢いで)

『一人称単数』の余韻を引きずったまま、実に10年ぶりに読み直した。 というのも、 『一人称単数』は、『品川猿の告白』が良かった! と書いていたくせに、『東京奇譚集』に『品川猿』が収録されていたことも、記憶から抜け落ちていた… あぁ悔しい。 悔しい勢いで、読み直し、勢いで備忘録をしたためた。 短編ごとの、備忘録(ネタバレ含む) 『偶然の旅人』 わ~~ここにも出てきた!チャーリー・パーカーの奇跡。 あ […]

村上春樹『一人称単数』短編ごとの備忘録。【※2020/7/22追記あり】

kindleに、突然村上春樹の最新作が配信されていた! 天の恵みか!ジーザス! なんのことはない、予約購入したことも、村上春樹の新作が発売されたことも忘れていただけだが、どのみち買ってすぐ読むからいいんだ‥ と、さっそく読んで、思うことを書いたぜ! これから書くものは、村上春樹ワールドを「解釈」するほどの文章ではなく、「感想」というほど濃い文章でもなく、備忘録である。 『女のいない男たち』から6年 […]

阿部広太郎『コピーライターじゃなくても知っておきたい 心をつかむ超言葉術』/ひらめきは蓄積から生まれる

大木亜希子さんのツイートがキッカケで、興味を持った本がこちら。 『コピーライターじゃなくても知っておきたい心をつかむ超言葉術』(阿部広太郎さん著・ダイヤモンド社)書評を書かせていただきました。@KotaroA 「自分の言葉を持ちたい」「紋切り型の言葉ではなく、自分らしさが欲しい」 そう思う全人類の皆様に読んでいただきたいッス。https://t.co/E1YhetwVNL — 大木 亜 […]

1 5