Mr.children『youthfuldays』を聴きくらべよう【エロさと爽やかさという二刀流!】

「外出自粛で楽しめること」という記事を書いているなかで、長文化したため、生まれた記事です。 Mr.children/youthfuldaysを例にとって、YouTubeの楽しみ方を書いていたので…、そりゃあ長くもなりますぜ。 YouTubeは普通に鑑賞するのも楽しいんだけどね。 Mr.children「youthfuldays」を例に、YouTubeで、さらに好きな曲を楽しもうぜ!という記事です。 […]

外出自粛中の今こそ、楽しめること(Ver2.0)

「外出自粛時に楽しめること」を考えたら、ひらめいてひらめいて仕方がないので、記事にしてみた。 前半はネタ要素が強いです。 ありきたりで、実用性があるのは、後者です。 長いから、目次を読んで、気になる部分だけ読んでいただければと。 1.家だから、できること(半分ネタ編) ①Snowで、こっそりメイクを研究しよう。 コロナが流行している今、化粧品のタッチアップは、こわい。 じゃあSnowで、自分に似合 […]

外出自粛の今こそ、さらに、読書を楽しもう!Ver2.0

  • 2020.04.12

「外出自粛の今だからこそ楽しめること」という記事を書いている中で、 読書については、書くと長くなるため、記事を分けました。 この記事は、 ・既に本を読む習慣がある人、 ・きっかけがあれば、本を読む人 に、向けて書いています。 (一切読書の習慣がない人に、本の楽しさを伝える術を、私は知らない。) 1.こんなときだから、パンデミック小説を、読もう! ①高嶋哲夫「首都感染」 何度でも何度でも勧める! 「 […]

ブログ30記事達成!で、どうなったのよ?ってハナシ。

気づけばブログ30記事を超えたぞ!何か変化は起こっただろうか? ちなみに、30本めに公開した記事がこちら。 (下書きのまま放置していたものを、よみがえらせた記事なのです。) ただ、ゴリゴリSEO対策をしているわけでも、毎日更新しているわけでもない。   「やめないなら『継続』で差支えない」 「気が向いたら、好きなことを書く」程度で、30記事到達したらどうなるのか? という実験結果です。   ブログ […]

【便乗】質問箱まとめ

1.質問箱まとめとは こちらPeing質問箱にいただいた、質問の回答をひたすら貼り付けていくページです。 友人のブログで、「下手な自己紹介より、人となりが伝わりそう!」と、わたしも便乗してみます。 閲覧すると、友人はうまい棒がたくさん買えるらしいから、彼のブログもぜひ。 私に質問したい物好きなかたはこちらからどうぞ。 2.質問箱 1.価値観とか生き方について編 Q.今一番ほしいものは何ですか そし […]

PV数が伸びなくても、継続できるワケ。

何をもって継続というかはしらないけど、「やめ」なければ継続といえるんじゃ、というスタンスで。私が書くことを継続できるワケ。 このブログを立ち上げたきっかけは、SEO対策を意識したから。 男もすなる日記といふものを で、意識ばかり高い結果、PV数、読まれるブログなどを考えたら書けなくなった。 なぜ、書けないのだろうか。 完璧主義から、少しずつ脱して書けそう。 ブログとは別に、noteを「未完の公開メ […]

「出口」からみた学歴カテゴライズ【「中学歴」の括りが広かった】

学歴ネタって炎上しやすいけど。 書いてみるよ。 1.「出口」における大学カテゴライズ トイアンナ「【学生インターン募集】私と中学歴の就活に革命を起こしませんか?」 https://note.com/toianna/n/n65a5c10a7ad7 これは、MARCHや神戸大学、津田塾大学と、日東駒専を同じカテゴリーに入れるのか!となかなか斬新だった。 「中学歴」というパワーワード、そして広い括りに驚 […]

一人脳内読書会としての書評

ちょうど1年前に書いた記事が、Twitterで取り上げられていて、懐かしくなった! Mr.Childrenの歌詞と音楽が頭の中で鳴り出す小説5選【動画あり】|ReaJoy(リージョイ) https://t.co/5ZhyYNPTJD— ReaJoy(リージョイ) (@reajoy_bechords) April 2, 2020 懐かしい、本当にノリとか勢いだけで書いていた。懐かしい。 […]

首都封鎖!?いや、通行手形持ってませんので【翔んで埼玉】

コロナ騒動をきっかけに、リアル埼玉県民が、いまさら「翔んで埼玉!」を読んでみました。 首都封鎖、ロックダウンと騒がれているけれど、 埼玉県民は、どのみち通行手形がなければ東京に入れないんじゃないか。 と、通行手形の元ネタとなる「翔んで埼玉」が気になってな。 概要 架空の日本国では、居住地差別が行われている。 埼玉県民と東京都民では、食べるものも違うし、文化も、生活水準も雲泥の差だ! …という、パロ […]

「Birthday」以外で、ドラえもんに似合うMr.childrenの歌がひらめいた

無理とは知れどもドラえもんがほしいな♪ (Mr.children/フラジャイル) 「ドラえもんたすけてー」っと、常にぼやいている、のび‥じゃない、晴れ女のMoecoです。ドラえもぉーん!! 『映画ドラえもん のび太の新恐竜』の主題歌がMr.childrenの歌と知り。 独断と偏見で、ドラえもんの主題歌に仕立てたいMr.childrenの歌をピックアップする記事です☆ …と下書きに放り込んでいたら、 […]

1 2 5